平坂 常弘展「石見野 こころあるもの」

425回表示

平坂 常弘展「石見野 こころあるもの」

浜田市立石正美術館前館長・平坂常弘の個展を開催いたします。
平坂は1955(昭和30)年に浜田市三隅町に生まれ、絵を志して多摩美術大学に進学、2001(平成13)年の石正美術館の開館から約20年間、当館の運営に携わり続けました。
本展では幼少期から現在に至るまで、彼が心を込めて描いて来た作品約40点を一堂にご紹介します。
一人の絵描きが、故郷や石正美術館に向けてきた思いを、作品と共にご覧ください。

【催事名】

平坂 常弘展「石見野 こころあるもの」
 
 

【期間】

令和6年3月20日(水・祝)~5月26日(日) 9:00~17:00
   ※月曜休館(祝日の場合は開館、翌平日休館)

【会場】

浜田市立石正美術館 企画展示室(浜田市三隅町古市場589)
 
 

【料金】

一般 600(500)円
高校・大学生 300(240)円
小・中学生 200(160)円
 ※( )内は20名以上の団体料金
 ※「しまね家庭の日」毎月第3日曜日に家族で来館された高校生以下の観覧無料

【問合せ】

浜田市立石正美術館
 TEL 0855-32-4388
 
 


 モデルコース 三隅エリアで巡る♪ おすすめコース

世界に誇る石州和紙の手すき体験コース“チェックマーク”

石見神楽の里巡り~伝統技術~コース“チェックマーク”

第二次幕長戦争石州口の戦いゆかりの地をめぐるコース“チェックマーク”

2つの日本遺産を巡る1泊2日コース“チェックマーク”

るんるん気分で浜田の春を巡って楽しむコース“チェックマーク”